守谷の軽井沢-大柏の森

通称守谷の軽井沢、大柏の里山を中心にぶらぶらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【守谷あんしんお散歩プロジェクト】リクエストにお応えして、北守谷遊歩道ぐるっと散歩線量測定を実施しました。

kitamorihead.jpg
(立沢公園にて。右の女性はポエムを書いているに違いない、そんな雰囲気)


守谷市の新興住宅地域は、幹線道路から住宅地への車の進入を制限するつくりになっていたり、遊歩道が整備されていたり、公園が適度に配置されていたりと、何かと住民に優しいつくりになっています。

特に、常総ニュータウンとして開発された住宅地には、北守谷遊歩道という完全に車道と分離された全長約2.5キロメートルの立派な遊歩道が整備されていて、沿道の植栽を楽しみながらのんびりお散歩したり、本気の俊足ランナーがベストラップを刻んだりと、地域住民の楽しむ姿が見られます。この遊歩道には、都市部の公園としては一番の広さを誇る立沢公園をはじめ、大小3つの公園が隣接しています。


この遊歩道では、過去にいくつものホットスポットが市民(もちろんもりあんの人)によって発見され、その都度市役所が遊歩道脇に埋設処理を行ってきました。市役所によると、埋設処理をした後に「危ないものを埋めないで、元の場所に戻して欲しい」という強いクレームが近隣の市民から挙がったそうです。


で、本当に埋設処理は危険ではないのか?

もりあん内でも挙がった疑問の声を受けて、世話人のひとり@kyotaniさんが早速調査のお散歩会を企画してくれました。そんなお散歩会に私も参加してみました(すっかりゲスト気分)。


そして、良く晴れた日曜日の早朝、もりあんの物好き、いや、探究心旺盛な人達が立沢公園に集まり、遊歩道を一周しました。しゅっぱーつ!
kitamori0.jpg



早速はっけーん!!埋設場所です。
kitamori1.jpg

厚みのある覆土がされているようで、表面線量はバックグラウンド(周囲の線量)と同等もしくは低めでした。
まあ、予想したとおりですね。
市役所の方はきっちり仕事されています。ぱちぱちぱちっ(拍手

そのほか、遊歩道内や公園で過去にホットスポットとなった場所の線量を何箇所か調べましたが、再上昇の傾向はあまりみられず、市役所が行った除染処置の効果が比較的持続しているようです。



さて。



実は、ここからが耳寄り情報です。



奥様、メモのご用意はお済みですかぁ~。



さあいきますよ~!(何だこのノリ?




散歩途中に最初に立ち寄ったくわがた公園という名前の小さな公園での発見です。

この公園は遊具の最上部がクワガタの形になっているのが特徴です。




この公園の遊具がある敷地一帯を調査したところ、、、なんと、、、




線量が0.1μSV/hほどしかないのです!





どうやら、遊具を更新する際に敷地の表土も更新したようで、恐らく守谷市内で一番低線量な公園がここ北守谷で密かに誕生していたものと思われます。


思わず本来の目的を忘れ、一緒に散歩していたわが息子を遊ばせてしまいました。

「ノボリボウジャ、ノボレノボレ~」

kitamori2.jpg



そして、2番目に立ち寄った大山公園も遊具を更新して間もないようで、遊具がある場所一帯がくわがた公園ほどではないものの0.1台と低めの値でした。
(芝地のほうは0.3前後と高めですので、ご注意を)


最後に立沢公園にまで戻って、広くて緑が美しい公園をぐるっと一周(もちろん測りながら)した後に、はいおつかれさ~ん。



さて、この日の結果を早速主催者の@kyotaniさんがまとめてくれました。



あ、そうそう、それをお見せする前にコマーシャルです。



こんな活動を明るく前向きに考えて実行しているもりあん、あなたも参加してみませんか。
ネット上のコミュニティースペースでおしゃべりするもよし、お散歩会に参加するもよし、できることから考えて、一緒に取り組んでいきましょう。

もりあんな人が集うチャットルームでお待ちしております。詳細はこちらから!(クリック)



今日はもったいぶってばかりですが、これ以上やると引き潮のごとく人が去っていきそうなので、そろそろ公開します。

こちらが本日のお散歩測定結果です。

kitamoriya_yuhodo20120520_111.jpg




この記事と結果のデータを見て、おっ!と思った方。オイデオイデ~

(注)記事中の線量は地上1mの高さで測定した値です。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/22(火) 20:08:47|
  2. 放射能汚染
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。