守谷の軽井沢-大柏の森

通称守谷の軽井沢、大柏の里山を中心にぶらぶらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

植物と戯れる


(メリクリツリー前のドラセナ。処分品の札を下げて冷たい雨の店先に置かれた姿が不憫で、つい家に連れて帰ってしまった一品)



少し前から首痛が酷くて困っています。

こんな時はいらっとしたり、焦ったりと心を乱してしまいがちなのですが、休めというサインと捉えてのんびり庭いじりに興じてみました。


そうだ!ということで。


前から気になっていたのですが、庭の一角に置いてあるヘデラの鉢から伸びたツルが地面に根付いてしまってます。これを可愛がることにしました。







まずは地面からヘデラを引き剥がす作業ですが、レンガ敷の隙間に根を張っていて、抜けません(汗

それなら、とレンガを外して根を痛めずに救出成功。結構立派に根が生長してました。







そして彼らの新居となる鉢はこれです。
買った当初は新品感があってしっくり来なかったので外に放置していたところ、苔むしていい感じに仕上がりました。まさに偶然の産物計算通りです。









この日はセイヨウニンジンボクの徒長枝を剪定して、真っ直ぐな枝が手元にあったので、ツルが自然に絡むように枝を使って支柱を配置してみました。


はい完成!




生長する姿を長く楽しめるように、ゆったりとした植え付けですが、あっという間にもじゃもじゃになるでしょう。




キッチンカウンターに置いてみました。こんな感じです。






これで終わればいいのに、この後火が点いてしまい、延々と庭と鉢をいじり続けることに…。





この写真左の100均くんも生長を重ねて根詰まりしていたので植え替え。







土が抜けてスカスカになっていたトキワシノブも植え替えます(その下では多肉さん日干し中)



日本が誇る伝統の鉢、駄鉢に入居です。



実はまだまだいろんなものをいじりまくったのですが、首痛も一時的に忘れるほど没頭してしまいましたとさ。


そして終わったあとはお約束、痛み倍増の法則…


ま、いっか(いいのか?)
スポンサーサイト
  1. 2012/12/25(火) 19:41:45|
  2. ガーデニング/植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。