守谷の軽井沢-大柏の森

通称守谷の軽井沢、大柏の里山を中心にぶらぶらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりのメッカ巡礼(神田でインラインスケートのブーツを新調)


古本、楽器、ウインタースポーツ、インラインスケート、と言えば頭に浮かぶのは神田、御茶ノ水ですよね。


スポーツの中でもインラインスケートはかなりマイノリティで、普通のスポーツ用品店ではあまり扱っていません。特に私が好きなアグレッシブ(飛んだり跳ねたりのジャンル)ブーツは絶滅危惧種状態です。でも神田に行けばそんなアグレッシブもいろんなメーカーのブーツが所狭しと並んでいて、店員さんが商売を忘れてうんちくを語ってくれる。今では神田も寂しい状況ですが、昔はそんな夢のような場所でした。

事実、私が10年ほど前に初めて本格的なアグレッシブブーツを買ったのは神田でした。それまで履いていたブーツでは長時間乗ると痛みが出たので、店員さんにわがまま言って長い時間試し履きをさせてもらいましたが、店員さんは迷惑がるどころか、履いている間ずっとスケートの魅力を楽しく語ってくれたのです。

そして昨夜、久しぶりにブーツを新調しようと、ぶらりと神田へ。

ウインタースポーツの停滞と共に、最盛期とは比べる余地もない寂しい風景ではありますが、それでもシーズンということでウインタースポーツショップの店先には美しいデザインのスキー板やブーツが並んでいました。

そんな風景をかき分けて、インラインスケートショップS-FOURへ


ショップに入ると狭い店内ではすでに試し履きをしているお客さんがいて、店員があつ~くブーツの選び方や滑り方のコツを語り続けていました。

もう一人の店員に声をかけて私も早速試着。あら、店員さんの顔を見てびっくり!10年前に神田でブーツを買った時にずっと付き合ってくれた店員さんではありませんか。前のお店は閉店したと聞いていましたが、新しい店に移っても熱意を持ってインラインスケートを売っているのですね。なんだか嬉しくなりました。店員さんたちもインラインスケート人気が停滞していることを残念がっていて、やってみると楽しいのにね、と。

うんうん、同感。今度近所の子供達にマジメに教えてみようかしら。


そして、ブーツメーカーの裏情報などを教えてもらいながら何足もブーツに足を通し、結局愛用しているブーツの後継機に決定。

これです。


このシリーズは紐がややこしいのが特徴です(笑)




そして、週末。

ワクワクしながら足を通して見ると、軽い!
フレームの軽量化が進んで、高く飛べそうです。

というわけで、飛びました。


ぴょん。


軽いブーツのおかげで足をかなり高い位置まで引き上げられるようになりました。


それにしても空中散歩は気持ちいいですね。


一瞬ですが、空中で静寂に包まれるあの感覚が大好きなのです。


う~ん、いよいよジャンラン(ジャンプ台)が欲しくなってきたぞ。


内緒で作っちゃおうかな?!
スポンサーサイト
  1. 2013/02/20(水) 08:22:18|
  2. お楽しみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっぱり空が好き | ホーム | 寒~いやまゆり公園でしたが、笑顔を増やすホクホクな除染作業が実施できました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/tb.php/123-c08ded19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。