守谷の軽井沢-大柏の森

通称守谷の軽井沢、大柏の里山を中心にぶらぶらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽しい庭遊び、美味しいをつくっています。

庭ですくすくと育つ野菜たちを紹介します。




定番のプチトマト。



今年は大玉にも挑戦。赤くなるのが待ち遠しくて、毎朝確認してしまいます。



竹で作った棚にぶら下がるキュウリ。
庭の景観の一部を担うので、支柱や構造物はできる限りナチュラル素材を使います。
(単なるお金の節約だったり…汗)



キュウリは2つの品種を育ててます。イボイボで見た目が悪い方が私のお気に入りです。



ナスデス。




実は初めて育てるピーマン。採れたてのピーマンってこんなに美味しいんだぁと食べて驚きました。




こちらはシシトウ。





狭い庭なので植える場所がなく、それでも余った苗を捨てるのが勿体無いので、とりあえずプランターに植えておいたらしっかり実りました。





バジル。摘芯して株を大きくしています。





庭の境界に1列に植えられたニラ。全く手がかからず毎年何回も収穫できる優等生。菜園なんて面倒と思う人にもオススメです。



初挑戦のアスパラです。ニラと同じく何年も収穫できる野菜として作付けしてみました。



収穫を終えたイチゴ畑。ランナーが伸びて来年の苗が育つのを待っています。




ここまでが南側、ここからは条件が悪い西側のお話。






モロヘイヤと、ここにもニラ。




西日除けのグリーンカーテンには、定番のゴーヤとアサガオ(まだ小さい)、そしてジョイフル本田で購入した謎のフルーツ。




ゴーヤは2苗植えたのですが、1本生育が悪いため、応急措置として一旦掘り上げて、日照条件が良い場所で経過観察中。




大葉。数年前に近所の空き地で自生していたのを移植したのが始まり。毎年こぼれ種で庭のいたるところから生えてきます。




個人的に一番楽しみなミョウガ。育成2年目で株も大きく育ち、昨年を大きく超える収穫が期待できます。




北側にもプランターを置いています。




何を植えたか忘れてしまいました。多分、ウド…?


おまけの番外編。



山椒の木です。盆栽風に小さく育てようと冬に強剪定したのですが、意に反して大きくなってしまいました。食欲をくすぐる上品な香りの葉です。



------------
我が家では、震災後に土壌の放射能濃度が上昇した事実を踏まえ、庭の土壌に対策を施した上で引き続き庭遊びを楽しんでいます。
詳細はこちら(守谷あんしんお散歩プロジェクトWebサイト)をご覧ください。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/19(水) 09:20:18|
  2. ガーデニング/植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蛍の光で幕を下ろすお祭り | ホーム | 刈りました!@守谷市都市軸道路>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/tb.php/137-05d63a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。