守谷の軽井沢-大柏の森

通称守谷の軽井沢、大柏の里山を中心にぶらぶらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

町内会による除染を主目的とした清掃作業

地区内の一部の道路で線量が高いという事実は7月には把握していました。この道路は子供たちの通学路になっています。さらに調べたところ、線量が高い場所がまだらに点在していたため、測定場所を多く取って結果を地図にマッピングしました。

その後、作成した地図を元に関係各方面に対して汚染の現状を説明して、除染の必要性に理解を求めてきました。残念ながらこの問題に対して関係者の検討は進まず、その間も子供たちは毎日この道を通い続けていました。



やむを得ず一時的な措置として、町内会で清掃作業の名の下に除染を行うことになりました。
市民の手で除染を行うことの是非については議論があると思いますが、子供たちのリスクを早急に排除するために必要な緊急措置であり、町内会長の決断に敬意を表したいと思います。

なお、作業をされる方は町内会が用意したマスクと手袋を着用して作業に当たりました。





今回の作業では、除染前後の線量を道路にチョークで書いていきました。
汚染の実態を知らない人がほとんどで、現状を共有する場としても良い機会になりました。



除染前に最高値を計測した場所です。ここは7月の段階では2.6でしたので、濃縮が進みやすい場所と思われます。







今回の作業結果です。スポットの線量低下だけでなく、元々道路一帯で高めであった地表1mの線量も低下していました。

Slidemap.jpg


一時措置とはいえ、道路一帯の地表1mでの空間線量を下げることができたことは大きな成果と思います。
また、同じ地区に住む多くの人に現状を知ってもらうことができたことも大きい成果でした。



前を見ると、問題が山積しています。
ただ、今は一歩前に進めたことを素直に喜びたいと思います。




追記: 除去した汚染物質は捨てたり埋めたりせず、一時保管中です。今までも要請はしていましたが、今回の実績を元に今後もしかるべき機関に対して、引き取りの要請を行っていくことになります。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/09(日) 22:17:18|
  2. 放射能汚染
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<守谷で立ち入りを禁止すべき場所 | ホーム | 守谷における、放射能汚染という「非常識」な現実>>

コメント

私も遠目ながら拝見して学んでいます
これからの時代に一番必要な事を率先して立ち向かわれていると敬服しております
  1. 2011/10/11(火) 09:24:20 |
  2. URL |
  3. 京都の酒屋 #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/tb.php/41-9bf94f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。