守谷の軽井沢-大柏の森

通称守谷の軽井沢、大柏の里山を中心にぶらぶらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【勝手に市民プロジェクト】稲わらともみ殻による除染実証試験の途中経過

1月22日に開始した、稲わら、もみ殻による除染の実証試験ですが、開始から22日経ち、まだ早いと思いつつも、線量計による経過の確認を行いました。

水路に設置した稲わらともみ殻を前日に取り出し、1日乾燥させて測定に挑みました。

その結果は、以下の通りです。
バックグラウンドが安定していない場所での測定なので、今回の結果は参考程度に考えたいと思います。

<もみ殻>

1:排水口付近に設置したもみ殻



こちらは比較のために未使用のもみ殻で測定




<稲わら>

1:排水口直下に設置した稲わら



2:排水口から286cm下流に設置した稲わら



3:排水口から441cm下流に設置した稲わら



こちらは比較のために未使用の稲わらで測定



Mantisさんが調べてくれた情報によると、守谷近辺のアメダスで観測した降水量は以下の通りです。
60mm (アメダス龍ヶ崎データ 降雨日6)
67.5mm (アメダス我孫子データ 降雨日6


線量の上昇がわずかにみられるものの、試験期間が十分でないこともあり、取り出した稲わらともみ殻を基の場所に設置しなおして、今回の途中経過確認は終了としました。


実験を行っている水路は、降水時以外はほとんど水が流れないため、付着する機会が限られる欠点があります。この欠点を補うために、常時水が流れている水路で試験できる場所がないか、探しています。


こういった試験も行政と連携して行えればいいのですが。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/13(月) 07:30:00|
  2. 放射能汚染
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<守谷あんしんお散歩プロジェクト~守谷の放射能汚染に関することをみんなで話し合えるチャットルームへのお誘いです | ホーム | お久しぶりです!大柏里山の会 月例会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/tb.php/80-8700be7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。