守谷の軽井沢-大柏の森

通称守谷の軽井沢、大柏の里山を中心にぶらぶらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

守谷あんしんお散歩プロジェクト~守谷の放射能汚染に関することをみんなで話し合えるチャットルームへのお誘いです

守谷あんしんお散歩プロジェクト
(誰もが安心して市内をお散歩できる、そんな守谷を目指すプロジェクトです)
世話人代表(仮) 大柏散歩人
Email: moriya.pj@gmail.com


■主旨

突如訪れた、非日常的な現実

東京の通勤圏内にありながら、豊かな緑が残る守谷。自然に癒される素敵な町です。街中にはジョギングやお散歩に格好の遊歩道が何本も通り、自然の景観を残した水路が市民に潤いをもたらしています。茨城県で一番小さい市にもかかわらず、大小100以上の公園が点在し、子供の遊び場には事欠きません。都市部周辺の里山は市民有志によって美しく整備され、道行く人に安らぎを与えています。

この平和で美しい守谷に春の嵐とともに放射性物質が舞い降りました。関東圏の広範囲に舞い降りましたが、運命のいたずらで守谷は周辺地域より多めに降ってしまいました。私たちの家の庭や屋根の上にも落ちましたが、落とし主が拾いに来るということはありませんでした。

月日が経ち、雨や風で運動場、公園や小川、里山の一部に放射性物質が流れ込み、濃縮した一部の土壌で計画的避難区域並みの放射能濃度になりました(城址公園水路などでの実測に基づく)。こんなことは誰にとっても初めての経験です。今までの知恵も経験も役に立たず、国や地方行政も既存の枠組みでは対処できなくなりました。


わからない、不安なのは当たり前。みんなで正しく解消していきましょう!

何もかもわからないだらけの今回の不幸な出来事ですが、今までの枠組みが成立しないのであれば、私たちで調べて、その結果をみんなで考えて、そして少しでも事故前の状況に戻す努力をしていきませんか。嘆いていても不安がっても目の前の状況は変わりません。正しい情報を基に笑顔で取り組めば、周囲の人や行政、議員の方も振り向き、みんなで納得する答えが出せると思います。安心してお散歩できる未来を夢に描きながら、ひとりよりふたり、ふたりより大勢で話し合いましょう。

実際に利根川を挟んだ柏では、市民の粘り強い活動の結果、後ろ向きであった市をついに振り向かせました。そして現在では「つながろう柏!明るい未来プロジェクト」という市民プロジェクトが発足、市と密に連携して検討や対策を進めています。守谷でも市民の意識が高まって結束すれば、前に進めるはずです。


■目的

この部屋では守谷の放射能汚染問題に対して、個々の取り組みや調査、除染実証試験結果などの情報共有と正確な理解、これからやるべきことの検討、実施する際の具体的な方法の検討を行うことを目的とします。また、不安や疑問に感じることや、必要と思う調査の要望を挙げたり、ほかの参加者が(可能であれば)調査、回答したりできる場でもあります。チャット形式にしたのは、短いコメントでも構わないので思い立った時に気軽に意見や質問が出せることと、双方向での会話がしやすいことからです。ちょっと堅苦しい説明になりましたが、明るく、前向きに、時には冗談も交えながら建設的な話をしながら、目的に近づければいいなと思います。


■参加資格

資格なんて偉そうなことは言いません。現状に不安を感じる方、現状を正しく知りたい方、今まで誰かとこの問題を話したかったけどなかなか口に出せなかった方、その他興味、関心のある方の参加をお待ちしております。ただし、「守谷と全く関係がない人」「目的外のことをしたい人」「現状を正しく理解していて、なおかつ全く問題はないと断定している人」「話し相手を尊重しない人」の参加はご遠慮ください。
まずは、チャットルームを使用してのコミュニケーションが中心となりますので、チャット用のPC、スマートフォン、携帯のいずれかと、アカウント開設用のEmailアドレス、お名前(匿名でも実名でも構いません)と、前向きな姿勢が必要になります。


■参加者のお約束

初めての試みということもあり、あまり約束事を設けずにゆるく始めます。
運営グループ有志や参加者の方と相談しながら、必要に応じてお約束を整備していきますが、まずは最低限以下のお約束をお守りください。

参加者はお互いの発言を最大限尊重し、相手に対する感情を込めた発言は控えましょう。
特定個人や団体の中傷、またはそれにつながる発言は控えましょう。
参加者の約束を守れなかったり、参加者を不快にさせたり運営を妨げたりした場合は、管理者グループの判断で参加をお断りする場合があります。


■参加方法

参加費は無料です。電子メールで参加の申し込みをお願いします。登録完了後、チャットルームへの入室方法のご案内がメールで届きます。
送付先:moriya.pj@gmail.com

送付の際は、件名と本文に以下をご記入ください。
件名:守谷あんしん参加希望
本文:お名前(ニックネーム可)、性別、年代(30代など)、使用端末種別(PC、スマートフォン、携帯)を記載ください。使用端末種別は一番頻繁に使用する端末を記載してください(PC推奨)。

※PCが一番快適に使用できますが、スマートフォンや携帯で使用できることも確認済みです。スマートフォンはブラウザでのアクセスになります。
※個人情報はチャットルーム運営と、管理者グループからの連絡用にのみ利用します。

それでは、入室をお待ちしております!
スポンサーサイト
  1. 2012/02/15(水) 23:47:58|
  2. 放射能汚染
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【守谷あんしんお散歩プロジェクト】PDF形式のご案内です。引き続き参加お待ちしております。 | ホーム | 【勝手に市民プロジェクト】稲わらともみ殻による除染実証試験の途中経過>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/tb.php/81-2460f00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。